人材育成事業

Next innovationは日本とエストニアを人で繋ぐ学びのプラットフォームを提供します。実践インターンシップや留学プログラム、デザインワークショップなどを通して「人生をデザインする」ことを目指します。

Why we do

Next innovationでは日本とエストニアという2つの国を繋ぐ会社として、人と人の繋がりを最も大きな価値と考えています。どのような形であれ、国を超えて人と人が繋がることは、新たな発見であり、可能性であり、そこには希望があります。そして私たちは、それを人材育成というアプローチで実現します。国を超えて学び、気づき、成長する環境を提供することで、人生をデザインする力を培う存在であり続けます。

Design your future

人生に正解はありません。
逆風においても少しでも先を見て信じる方向を見出し、前へ進む力、また、常に進み方を見直し続ける力、人生をデザインする力を育むことが大切と考え、人材育成に取り組んでいます。

What we do

1. Chocokoo Project in Japan

Chocokooは、エストニアの人気チョコレート店で、様々な原産地のカカオ豆を使った、トリュフやボンボン、Bean-to-barチョコレートを作っています。創業者であり、ショコラティエのKristel Lancotsさんは、40歳で会社を辞めてそれまで全く未経験だったショコラティエに挑戦して起業されました。

私たちはKristelさんのカカオ生産者を大切にしたチョコレート作りや、彼女の情熱、人柄に共感し、
「人生のどの段階であっても、自分が心から好きだと思えることは挑戦できるということを、多くの人に伝えたい」
「好きという気持ちを応援して、人生の一歩を踏み出す環境を作りたい」

という想いから、Chocokooと提携し、現地エストニアや、日本国内でオンラインでエストニアと繋ぎ、ショコラティエ体験プログラムを提供しています。

今後、更にショコラティエ体験プログラムを多くの方に受けていただけるように、定期的に開催し、機会を増やしていきたいと考えています。また、Chocokooのチョコレートの魅力を日本の方々に伝え、販売にも力を入れていきます。

2. Study Abroad Support (留学支援サポート)

弊社では、「人生をデザイン」するためのきっかけとなる、多様な留学プログラムを用意しています。

今後も、更に多くの方のニーズに合った、エストニアでだからこそ学べるプログラムを提供していきます。

<現在の主な留学プログラム>

  • ファームステイ留学・・南エストニアTaevaskojaの大自然に恵まれた環境で、英語のスキルアップを目指すことのできるプログラム
  • 親子IT留学・・IT教育が進んでいる、教育先進国エストニアで、親子で現地の教育現場を多角的に体験できるプログラム
  • E-residency留学・・エストニアの電子居住権「e-Residency」の仕組みや取得することで可能になることを、現地で学べるプログラム
  • 料理体験留学・・近隣諸国から影響を受けているエストニア料理を、現地の高級レストランで体験するプログラム
  • ショコラティエ体験留学・・エストニアの人気チョコレート店Chocokooで、プロのショコラティエから直接レッスンを受けられるプログラム
  • エストニア移住計画留学・・観光地としての魅力だけでなく、住みやすい国としてのエストニアを体感できるプログラム

<今後展開予定のプログラム>

  • バリスタ留学
  • ベイカリー留学
  • 海外ライター体験留学
  • 海外バイヤー体験留学

など

3.Velvet Japan

弊社はエストニアを代表するデザイン会社Velvetとパートナーを組み、日本の学生・社会人を対象とする1週間の集中型ワークショップを用意しています。

エストニアは現在世界で最も先進的なデジタル国家と言われていますが、国のデジタル化を支える影の功労者がいます。Velvet社は、15年以上に渡り、エストニア政府とともにエストニアのデジタルサービスをデザインしてきました。

そんなVelvet社から、直接デザイン思考のノウハウを学ぶことができるワークショップや、オンラインスクールを今後も展開していく予定です。

ワークショップについて詳しくはこちら

4. S★cool

S★cool(スクール)とは、小学生から大学生のための、オンライン・オフラインスタートアッププログラムです。

人生をデザインする力を身につける6ヶ月のプログラムとなっており、まずはオンラインで起業家育成カリキュラムを受け、更に各分野で活躍している方々からの特別授業を受けることが出来ます。

オンラインで学んだ後は、夏休みに日本国内の離島に島留学をし、実際に現地の企業にてビジネス体験をすることが出来ます。

日本では、学校を卒業した後の選択肢として、起業することはあまり一般的とは言えません。

エストニアでは小さい頃から、起業は働き方の選択肢の1つとしてあり、実際多くの若い人々が起業し、活躍しています。また、起業してない人でも、自分で自分の人生をデザインしていく起業家マインドが、多くの人に備わっていると言えます。

日本の若い人たちにも、ぜひ自分の人生を切り開いていくための力を身につけてほしいと考え、このようなプログラムを考案しました。